技術情報  アルミパンチングパネルの種類

アルミパンチングパネルの仕様

 パンチングパネルには、用途により様々な条件が求められます。
バルケン東京では多彩なバリエーションで、顧客様のあらゆるニーズにお答えします。
 パネルの孔形状・高さ・幅・色はそれぞれ選べるので、
オリジナルのパンチングパネルをお作りすることができます。
用途 建物内外装(ベランダ目隠し、階段手すり、間仕切り)
材料 アルミニウム板、アルミ樹脂複合パネル
材質 JIS H4000 A1050P
板厚 2.0mm以上
加工仕上げ 曲げ加工、溶接、R曲げ、その他
表面処理 焼付塗装、アルマイト

アルミパンチングパネルの開孔率の計算方法

(1)60°千鳥 (2)60°千鳥 (3)並列
パンチングパネル パンチングパネル パンチングパネル
 
(4)長孔千鳥 (5)長孔並列 (6)角孔並列
パンチングパネル パンチングパネル パンチングパネル

アルミパンチングパネル金型一覧表

パンチングパネル
※ 上記以外の型については、ご相談ください。
※ お勧めは最近人気の長孔のパンチングパネルです。
トップページへ >>
アルミ手すり種類へ >>
その他取扱製品へ >>

株式会社バルケン東京  〒136-0071 東京都江東区亀戸6丁目55-19 ルミエールビル3階
 TEL:03-5836-6565  FAX:03-5836-6566  info@varuken-tokyo.co.jp

Copyright © VARUKEN TOKYO CORP. All Rights Reserved.